基本情報

学問の神様で知られる菅原道真公を祀る、関東を代表する天満宮です。亀戸天神、谷保天満宮とともに、関東三大天神の一つです。江戸時代から梅の名所として知られる湯島天神は、境内には白梅を中心に300本の梅が咲き誇り、今年で62回を迎える梅まつりは東京の風物詩となっています。無料(一部有料)で様々なイベントが楽しめます。

スポット情報

・スポット名: 湯島天神

・アクセス目安:最寄駅地下鉄千代田線「湯島」駅より徒歩2分

・ランドマークポイントからのアクセス時間:JR東京駅より約15分、JR新宿駅より約20分

 

・スケジュール:梅まつり

開催期間2/8-3/8 8:30AM-7:30PM 入園無料

土日:お神輿、野点(抹茶と和菓子で500円)、湯島天神白梅太鼓、いけばな展、物産展など ※詳細は下記をご覧ください。

http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/ume/

 

<スポット情報>

English- Yushima Tenmangu

http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/eng-page/english.htm

日本語-湯島天神

http://www.yushimatenjin.or.jp/

周辺情報

日本語のみ-文京区観光協会 http://www.b-kanko.jp/