基本情報

天平2年(730年)に創建された1300年の歴史を持つ神社です。江戸の総鎮守として将軍家から庶民全てを守護され、今も東京の中心―神田、日本橋、秋葉原、大手丸の内、旧神田市場、築地魚市場―、108町会の総氏神様です。商売繁盛の神様として有名です。
節分祭は江戸消防会の鳶頭(とびがしら)による木遣りの声も高らかに赤鬼・青鬼をはじめ、だいこく様・えびす様、雅楽を奏でる楽人、古式装束の神職に続き、氏子総代、特別崇敬者等年男代表が参進します。

スポット情報

・スポット名: 神田明神

・アクセス目安:最寄駅地下鉄「御茶ノ水」「新御茶ノ水」「末広町」駅より徒歩5分

JR東京駅より約15分、JR新宿駅より約20分

 

・イベント情報

2/3日曜日 節分祭

・豆まき式 2:00PM~

※イベント情報は随時下記HPで更新予定

 http://www.kandamyoujin.or.jp/event/detail.html?id=8&m=02

<スポット情報>

English-Kanda Myojin Shrine

https://www.gotokyo.org/en/kanko/chiyoda/spot/s_999.html

日本語-神田明神

http://www.kandamyoujin.or.jp/

周辺情報