基本情報

「東京のお伊勢様」として縁結びで有名な東京大神宮では、毎年6月30日に夏越の祓「大祓式」と「茅の輪くぐり」が行われます。半年間の罪や穢(けがれ)を祓い清めるための神事で、6月は「夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)」ともいい、茅で作った大きな輪をくぐる「茅の輪くぐり」も行われます。
穢れを払って、出会いの多い夏、縁結びの季節に備えましょう。

スポット情報

・スケジュール:

大祓式 2018年6月30日(金) 4:00PM~

大祓では「形代(かたしろ)」と呼ばれる、人の形に切り抜いた紙に名前と年齢を書き、その形代で身体を撫でて息を吹きかけます。そうすることにより、自分の罪や穢を移し、我が身の代わりに清めることができます。初穂料1000円以上納めれば誰でも参加可能です。

http://www.tokyodaijingu.or.jp/saiten/index.html

 

<スポット情報>

English-Tokyo Daijingu

http://www.tokyodaijingu.or.jp/english/

日本語-東京大神宮

http://www.tokyodaijingu.or.jp/

周辺情報

日本語・English-千代田区観光協会・Chiyoda City Tourism Association http://www.kanko-chiyoda.jp/