基本情報

20歳で浮世絵師としてデビューしてから90歳で没するまでの70年間、画狂の絵師・葛飾北斎(1760-1849)。その生誕260年を記念し、代表作である『北斎漫画』、「冨嶽三十六景」、『富嶽百景』の全頁(ページ)・全点・全図が一堂に会する前代未聞の特別展を開催します。今回の展示では、北斎をリスペクトする豪華メンバーが集結します。世界一の北斎漫画コレクターである浦上満氏や、さらに、2014年にグランパレ(仏・パリ)の「北斎展」会場デザインを手掛けた建築家の田根剛氏、『北斎漫画』(青幻舎、2011年)の装丁も手掛けた鬼才アートディレクター・ブックデザイナーの祖父江慎氏らが展示空間を構築。その空間に『BRUTUS』の日本美術特集など担当するライター・エディターの橋本麻里氏による編集、高精度な文化財デジタルアーカイブを得意とする凸版印刷の表現技術が加わり、世界で最も有名な日本の絵師・北斎が持つ過剰なほど多彩な側面のすべてと出会える、「北斎づくし」の空間になっています。

スポット情報

・スポット名: 東京ミッドタウン・ホール六本木
・アクセス目安:最寄駅 大江戸線「六本木」駅から直結
・ランドマークポイントからのアクセス時間:JR東京駅より約20分 、JR新宿駅より20分

・イベント情報: 北斎づくし
■期間 : 2021/7/22~2021/9/17
■時間 : 平日 11:00〜19:00(最終入場18:30)
■場所: 東京ミッドタウン・ホール六本木
■入場料: 一般 ¥1,800
※事前予約制(日時指定券)
https://www.e-tix.jp/hokusai2021/
■見どころ:
代表作である『北斎漫画』、「冨嶽三十六景」、『富嶽百景』の全頁(ページ)・全点・全図が一堂に会します。また、コラボレーショングッズも満載。オンラインでの購入も可能です。
※詳細は下記にてご確認ください。
https://hokusai2021.jp/

 

<スポット情報>
日本語・English- 東京ミッドタウン・TOKYO MIDTOWN
https://www.tokyo-midtown.com/jp/

周辺情報

日本語・English-港区観光協会・MINATO Travel & Tourism Association https://visit-minato-city.tokyo/ja-jp/